« クンダリーニレイキ2012 レベルⅢでのアップグレードについて | トップページ | クンダリーニレイキ2013アチューンメントセミナー開催開始 »

2012年10月20日 (土)

クマラ クンダリーニレイキアチューンメントセミナー

”レイキヒーリング 風と緑”では、クマラ クンダリーニレイキセミナーを本日より開始致します。

クマラ クンダリーニレイキ(Kumara Kundalini Reiki)は、クンダリーニレイキの創始者であるオーレ・ガブリエルセン(Ole Gabrielsen)さんが、昨年、鞍馬山を訪れたときに「サナト・クマラ(Sanat Kumāra)」と金星(Venus)」とのコネクションによりエネルギーを受け取ったそうです。 

これは、臼井甕男氏が会得された臼井靈氣療法のエネルギーと同じものだと感じられた様です。 

そして、クマラレイキ(Kumara Reiki)としてリリースされました。 

クマラ クンダリーニレイキ(Kumara Kundalini Reiki )は、”クマラ レイキ”(Kumara Reiki)とクンダリーニアクティベーションを融合したものです。
”Kumara Kundalini Reiki (the mixture of Kumara Reiki and Kundalini activation)” 

オーレさんのホームページ上では、従来のクンダリーニレイキは、「トラディショナル クンダリーニレイキ」と区分表記されるようになりました。

クンダリーニレイキとクマラ クンダリーニレイキの間にはリアルな関連性はないとオーレさん自体は、認識されていらっしゃいます。

また、クマラ クンダリーニレイキがクンダリーニレイキのより発展したものという見解や上級コースであるということも否定されています。

これは、言語での関係性を説明したりする必要性がないという意味であって、あくまで、純粋に個々の感覚的なものであり、思考の範囲を超えるものであると、私自体は感じています。 

ただ、両者の違いとは?との問いに対しては、クマラ クンダリーニレイキは、従来のレイキやクンダリーニレイキに比べてよりパワーアップ(より強力な)されているとのご回答をいただきました。 

クマラ クンダリーニレイキには、オリジナルテキストは有りません。今後も作成の予定はないそうです。

テクニックとしては、クンダリーニレイキと同じように使えるので、クンダリーニレイキのテキストを使うことができるとのことです。
クマラ クンダリーニレイキのアチューンメントは1回です。 

<受講要件>

クンダリーニレイキ2012の受講要件は、目安年齢、満8歳以上とされております。
(Oleさん自体そう記述されていらっしゃいますが、ご当人に確認した限りでは、あくまでも目安であって、もちろん個人差が存在するので、親御さんの肉体的・精神的・スピリチュアルな側面からご判断して欲しいとの事です)

レイキなどの経験は必要ありませんので、どなたでも受講することができます。

セミナー形式は、3つの形態をご準備致しております。 

①対面

②リアルタイム遠隔 

③コールイン(事前設定)遠隔 

※スカイプ対応はございません。

テキストは、過去にいずれのバージョンに関わらず、クンダリーニレイキを受講された方は、そのクンダリーニレイキのテキストをお使いください。

クンダリーニレイキ未受講の方で、テキストを希望される方は、参考資料として有償にてクンダリーニレイキ2012のテキストを実費1,000円にて頒布させていただきます。 


セミナー受講料はClickボタンからご確認をお願い致します。(HPへリンクしています)

”深遠なる宇宙観を求めて”    お日様と花々と鈴の音の癒しが好き 


お申込みは、以下のリンクよりお申込フォームからお願い致します。

”深遠なる宇宙観を求めて”    お日様と花々と鈴の音の癒しが好き 


レイキヒーリング 風と緑

 

<レイキに”永く・楽しく・楽に”触れ合うコツをマンツーマンで学びませんか> 
(オリジナル エネルギーヒーリングシステム ”ポラリス・インパクト”)

|

« クンダリーニレイキ2012 レベルⅢでのアップグレードについて | トップページ | クンダリーニレイキ2013アチューンメントセミナー開催開始 »

エネルギーワーク」カテゴリの記事

スピリチュアル」カテゴリの記事

レイキ」カテゴリの記事

レイキ用語」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/465835/47526567

この記事へのトラックバック一覧です: クマラ クンダリーニレイキアチューンメントセミナー:

« クンダリーニレイキ2012 レベルⅢでのアップグレードについて | トップページ | クンダリーニレイキ2013アチューンメントセミナー開催開始 »